暑さ寒さ花粉に弱い、根性なしの秋生まれ。欲の向くまま生きています。


by jui2dai4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:做(する)( 8 )

2009年夏。

夏なのにあんまり「らしく」ないんだけども。
とりあえず今日から8月。

実は・・・いつも読んでる「筋トレ週報」には、1年をみる年報がある。
今年、私は正月明けにこれを読んでから、これに従ったのではなく、
後で気がつけば「そうだった」ように思う。

2009年は、何かに夢中になる年です。
それが恋愛である可能性も、とても高いと思います。
あるいは、なにかクリエイティブなことだったり、
子供を産んだりすることかもしれません。
何かは解らないのですが
貴方は何かに、心から集中して打ち込むことになります。
それは誰かから要請されたこととか
貴方の義務や責任に関することではなく、
貴方が好きなこと、貴方の愛、貴方の情熱に関することです。
貴方はそれを自ら
何の外的要件も加味せずに選びます。
選び取って、そこに全力を投下するのです。
永久にその状態が続くわけではもちろん、ないかもしれません。
たぶん、2009年に起こることは、
道路工事とか、建築とか、
そういうことと似ています。
一時期、それを全力で変容させるのです。
そうしておけばそのあと、そこは
ずっと使い続けられる大事なインフラになります。


まぁ、ここまでなら「あぁ、いつも好き勝手やってるのに、何を今更」
状態なのですが、この後、月毎のものを読むと少し震える。

1月はまず、なにかを「考え直す」ことになるかもしれません。
一度食べたくないと言ったけど、やっぱり食べる
みたいなことが起こりそうです。
この「やっぱりたべる」のドライブフォースが
この一年を支配する力になります。
2月、ダイレクトにコンプレックスに触れるような出来事が起こります。
この出来事は2008年の秋に起こったことと繋がっていて、
起承転結の「転」くらいに当たる出来事だと思います。
3月から6月にかけては、人間関係が怒濤のように動きます。
そこには常に愛情がこもっていて、
大切な人と真剣なやりとりを重ねることになるでしょう。
夏場、不思議な出来事が未来を映しだしてくれます。
これはとても個人的な思いに関係する出来事のようです。
9月には2月に起こった出来事の「完結編」が起こって、
長いこと抱えていた負の遺産を
完全に片付けることができるかもしれません。
11月は、非常にインパクトの強い出来事が起こります。
正確には10月後半いっぱい、
貴方の「時代」が変化するのを感じるはずです。
2008年から2010年という四年間の流れを考えると
この2009年10月後半が
ひとつの「峠」に当たっています。
ここで何が起こるか解らないのですが、
ひとつだけいえるのは、
自分の中にある一番強い衝動を否定しないようにご注意を
ということです。
貴方の中に、2008年年末から動き出した強い衝動があります。
これを無視したり理屈で簡単に管理できると思ったりすると
あとあと、大きな問題が起こる可能性があると思えるのです。
人はしばしば、「本当の気持ち」を無視します。
天秤座の貴方は常に他者や「全体」が見えているので
特にその危険性が強いのです。
人はすべて、火山のようなしくみを抱えています。
このマグマの存在を認めずにいると、
不器用に上から押さえ込んで、横っ腹に穴が空いたりします。
11月はそのことがおおいに問われます。
管理するということは、封じ込めることとは違います。
時に、吹き出させなければかえって危険、という場合もあると思います。
12月から2010年6月まで、
貴方は未来の設計図を再構築します。
年末はそのことを、過去を振り返りながらゆっくり
再考することになると思います。


この中で、2月は大きな意味を持つ。知る人ぞ知る、
「秘書退任事件」ではないかと。遡ってみれば、2008年秋は
「転」となる、私の人件費受け持ち部門の入れ替えが行われ、
それをきっかけに2月の事件に発展していったのであった。
3月~6月は、ご存じの通り、現職場に異動。人間関係が
怒涛のように動き、顔にブツブツが出来て治らん状態になる。
しかし、その間、前職場の上司、同僚、私の数少ない友達、
そして何より分身の愛情をヒシヒシと感じ、この夏を迎えたと
言っても過言ではない。特にこの夏前半は、本当に目まぐるしく、
ある人曰く「叙事詩が書けるのではないですか?」くらいの
アップダウンな毎日。8月半ばより、新入社員に業務引継ぎ終了予定。
そして9月でようやくスタート地点へ。

その先に、まだ想像すらつかない、見たこともない「峠」が
私を待ち構えているようだ。
そして、この先はまだわからないけれど、こんな感じ?

2009年に貴方が整えるインフラは、
貴方の感情や愛、人間関係に関するものだと思います。
絆とか、そういうこととも関係しています。
あるいは、貴方が本当にやりたいことをやるための場、かもしれません。
そういうものは、強いインパクトを伴う出来事によって、
発破をかけるように切りひらかれます。
どかーんと一発彗星が当たってクレーターが出来るように、
そのときはそのことで全世界が曇り空になるほどオオゴトですが
そのあとは「それがあるのが当たり前」という状態になります。
環境が形成されるわけです。


愛があってこそなのかもしれない。つうか、愛があるのだ。
いろんな意味で、いろんな愛に恵まれた結果、
来年、帰ってきた頃には新しい「年報」が待っていると
信じたい今日この頃である。

こんな抽象的な文を書いても、きっとわかってくれようとする人がいるのは、
本当に幸せ者なんだと思う。
[PR]
by jui2dai4 | 2009-08-01 01:07 | 做(する)

Twitter。

ほぉーら、言わんこっちゃない。またしても、みっちゃんにハメられたわけよ。
なので、皆もハマりませんこと?
お待ちしておりますわ!

Twitterの始め方。
[PR]
by jui2dai4 | 2009-07-14 22:11 | 做(する)
いよいよ今週末、劇場上映始まるにあたり、メンバー画像でテンション上げることにする。
トップバッターは、若菜こと蒼ちゃん。そうなのよ、楽なことばかりじゃつまんないからさ、
今週から自分の首締めにHSK講座行くことにしました。はい。
f0175544_23321734.jpg

[PR]
by jui2dai4 | 2009-05-25 23:39 | 做(する)

消毒。

f0175544_7463660.jpg

やっと京都にも出た。滋賀が先とは思わなかったけども。

昔の職業柄、今回は助かること多し。ちょっと普通じゃないけど、コレもマスクも。(笑)
[PR]
by jui2dai4 | 2009-05-22 07:46 | 做(する)

キチセ・ミチコ。

f0175544_2393435.jpg

「心身ともに健康なのが一番。
ストイックな食事制限や無理な運動はしていません。」
と語る彼女は、私の男友達のお気に入り。

職権を利用し、ポスターを送ってあげたら、「チキンやハンバーグの方が目立っています」と文句を言うので、これでも喰らえ!と、このananを送ってやった。文句なしとの返事あり。当たり前。

さぁ、いよいよ半袖の季節。二の腕の振袖、落とさないとな。
[PR]
by jui2dai4 | 2009-05-12 23:09 | 做(する)

バーチャルプレイ。

f0175544_23205612.jpg

f0175544_23205659.jpg

f0175544_23205665.jpg

Yahoo!トップで見つけたので、やってみた。
まぁまぁ。
しかしながら、本番はそう甘くない。
[PR]
by jui2dai4 | 2009-04-30 00:03 | 做(する)
7:30に出社しなければならないということは、逆算して6:30出発。
時刻表の読み間違えで、目の前で電車が出てしまう。
これは待てないとタクシーに飛び乗り、違う駅に向かうが、
これまた運悪くタッチの差で乗れず。
次の電車は20分後、、、。さすが琵琶湖線(旧東海道)上り線。
三文の徳どころか、1文も得ず、泣きそうだったぞな、もし。
[PR]
by jui2dai4 | 2009-04-27 21:37 | 做(する)

ベーシック。

f0175544_2285282.jpg

仕事帰りにネイルサロン。私の爪は小さくて丸い。マニキュアが映えない。
けれど、きれいに整えることは大事。
[PR]
by jui2dai4 | 2009-04-15 22:08 | 做(する)